JAZY国際特許事務所

意匠登録

デザイン(意匠)を誰かに真似されたくない。
そのような悩みは、意匠登録で解決!

驚くほど簡単な“意匠登録”

商品をJAZY国際特許事務所に郵送するだけ。
面倒なコトは、すべてお任せ下さい!

ここが違う!利便性の高い意匠登録サービス

面倒なコトは
全てお任せ下さい!

①意匠登録出願の書類作成 ②意匠登録出願用の写真撮影(編集)③特許庁への手続きや対応(印紙代の納付、出願の届け出、中間処理)など、意匠登録に必要なご面倒は、全てワンストップでお任せ下さい。


チーム体制は
業界トップクラス!

①すべての案件を複数の弁理士が合議により検討・判断 ②意匠登録出願用の写真撮影(編集)も専属カメラマンが行う、など業界トップクラスの体制を確立しています。写真の撮影・編集、出願書類の作成のすべてを所内で完結できる弊所ならではのスピード感にご期待ください。

リーズナブルで
シンプルな料金!

①高品質でありながら低価格 ②シンプルな一律料金 ③登録時の納付手数料は一切ご請求しないなど、シンプルで割安なのが、私どもの意匠登録出願サービスにおける料金体系の特徴です。


意匠登録は、かなり大きな武器(メリット)になります!

デザイン(意匠)を
独占できます
デザイン(意匠)は、商品の売上を左右する大切な知的財産。特許庁に意匠登録することで、そのデザイン(意匠)を独占して使用することが可能です。万が一、デザインを真似されたり、盗まれたりした場合でも、意匠登録をしておけば、法的手段(販売差止め&損害賠償請求)に訴えることも可能です。
他人に意匠登録される
リスクがなくなります
せっかくのデザイン(意匠)なのに、第三者に先に意匠登録されては元も子もありません。ナンセンスとはいえ、先に自身がデザインしていたことを証明するのは至難の技。そのようなリスクを回避するためにも、新商品を出す際は、かならず前もっての意匠登録出願ををご検討ください。
ビジネス・チャンスが
拡がります
ビジネスの選択肢は、自らが商品化(デザイン、製造、販売)するだけではありません。デザインを意匠登録しておけば、自らが商品化しながら、第三者にもライセンス(使用許諾)するといった方法も可能となります。意匠登録をすることで、戦略的なビジネス・チャンスの拡大を是非とも実現してください。
取引先から信用を
得られます
商品を販売する際、取引先から意匠登録の有無を確認をされたことはございませんか?実は、それはセンシティブな問題です。万が一、その商品が第三者の意匠権を侵害していた場合、取引先も訴えられる対象となるからです。意匠登録は、一種の信用。その信用を得る為にも、前もっての準備が必要です。

劇的価格の意匠登録(意匠出願)費用(料金)

撮影費コミコミの割安価格です。

5万円(税別)

別途、印紙代(16,000円)が必要です。

本当に便利!2つの意匠登録(意匠出願)サービス

意匠出願を前向きに
お考えの方へ

しっかり!意匠相談

意匠登録に関する相談に弁理士がしっかり応対!

実際に物品を見ながらの質の高い相談にも対応します!

「しっかり!意匠相談」は、お客様がデザインした物品(意匠)を出願する必要があるのか、また登録される可能性があるのか、個別にしっかりとご相談に応じさせていただくサービスです。

【料金】何度でも無料

これって
意匠登録の対象?
まずはこちらから

ありなし!?意匠確認

お考えのものが意匠登録の対象か否か確認!

意匠登録の対象となるものは限られています。

意匠の対象になるかどうかの判断は非常に難しいと言われています。「ありなし!?意匠確認」はデザインした物品が、法律上、意匠登録の対象になるか否かを、確認させていただくサービスです。

【料金】何度でも無料

多くの方が「えっ!?」と驚きます

特許庁へ意匠登録の出願をする前に
発表(インターネット上で開示、カタログ頒布等)すると
原則として意匠登録が出来なくなります!

これは法律に定められたルールであり、実は多くの方が陥る大きな落とし穴です。
発表前に必ず意匠登録出願の検討をおすすめいたします。

意匠登録(意匠出願)できるモノって何?

被服・装飾モノ
・洋服 ・下着 ・かばん ・ベルト ・ネクタイ ・靴 ・帽子 ・時計 ・宝石 ・化粧品 ・指輪
・ネックレス ・ブレスレット ・ピアス ・ライター ・ケイタイケース ・キーホルダー etc.
生活用品モノ
・寝具 ・家具 ・文具 ・食器 ・生活雑貨 ・日用品 ・防災グッズ ・掃除用具 ・お風呂グッズ ・洗濯用具
・照明器具 ・運動用具 ・消耗品 ・台所用品 ・収納グッズ ・ペット用品 etc.
家電・趣味モノ
・カメラ ・ラジオ ・パソコン ・ケイタイ ・楽器 ・おもちゃ ・スポーツ用品 ・自転車用品 ・カー用品
・バイク用品 ・ガーデニング用品 ・キャンプ用品 ・旅行グッズ etc.
産業器具モノ
・調理用器具 ・照明器具 ・医療用機械器具 ・電子器具 ・安全機械器具 ・農業用機械器具 ・漁業用機械器具
・事務用機械器具 ・化学機械器具 ・建設用器具 etc.

上記はあくまで例に過ぎません。
但し、意匠登録の対象となるか否かの判断は、
「意外と難しい」と言われています。
例えば、不動産、生き物、外から見えないもの、液体や気体、抽象的なモチーフなどは、
意匠登録の対象にはなりません。

貴方のデザイン(商品)が、意匠登録の対象となるか否かの確認は、
専門家である私どもにお任せください。

ありなし!?意匠確認」サービスは、何度でも無料。
しかも、無記名式(名前、電話、住所等の記載不要)ですので、
どなたにでも、お気軽にご利用頂けます!

ニーズに沿った適切な意匠制度を

意外とご存じないお客様が多くおられますが、
意匠法には、様々なニーズや目的に合わせた様々な意匠制度が用意されています。
お客様に最適な意匠制度の選定は、私たちにお任せ下さい。

関連意匠制度

一つのデザインコンセプトから
複数のバリエーションのデザインが創作された意匠であれば、
関連意匠制度を利用して権利化を図ることができます。

組物意匠制度

全体で統一感のある一組の応接間セットや、
セット全体でストーリー性のあるティーカップセットなどの
システムデザインやセットものデザインを保護したい場合は、
組物意匠制度を利用して権利化を図ることができます。

部分意匠制度

デザインの一部に特徴があり、
その部分のデザインを真似されたくない(保護したい)場合は、
部分意匠として出願することができます。
その特徴的な部分は真似されているが、
意匠全体としては非類似となるような巧妙な模倣者に対して、
効力を発揮する意匠登録の方法です。

秘密意匠制度

ライバル会社に自社のデザイン傾向を知られたくない場合や、
登録された意匠の販売開始時期が未定で
販売開始時期と意匠の公開時期を同時にしたいと考えている場合は、
秘密意匠制度を利用すれば、
意匠登録から最長3年間、秘密にしておくことができます。

クオリティの高い写真をその場で

写真撮影は、意匠出願の準備の中で、
最も手間とノウハウを必要とする作業のひとつです。
1出願で必要な写真点数は、
デザイン(商品)や選択する意匠制度にもよりますが、
平均7~10カットとなります。
しかも、意匠権として主張したい部分や特徴をわかりやすく表現するなど、
意匠用の写真は、権利化のノウハウを持つ弁理士と撮影チームとの間で、
何度もやり取り(撮り直し)が必要となります。
以前は、私たちも写真撮影をアウトソーシングしていましたが、
お客様に対するスピードアップとコストダウンを実現するため、
今では撮影から編集までのすべてを所内で行っています。

使用する主な撮影機材

ボディ
EOS 5D Mark 3
レンズ
EF50mm F1.2L USM
編集ソフト
Adobe Photoshop CS6
その他
三脚、ストロボ、レフ版、背景用布等
意匠出願を前向きに
お考えの方へ

しっかり!意匠相談

意匠登録に関する相談に弁理士がしっかり応対!

実際に物品を見ながらの質の高い相談にも対応します!

「しっかり!意匠相談」は、お客様がデザインした物品(意匠)を出願する必要があるのか、また登録される可能性があるのか、個別にしっかりとご相談に応じさせていただくサービスです。

【料金】何度でも無料

これって
意匠登録の対象?
まずはこちらから

ありなし!?意匠確認

お考えのものが意匠登録の対象か否か確認!

意匠登録の対象となるものは限られています。

意匠の対象になるかどうかの判断は非常に難しいと言われています。「ありなし!?意匠確認」はデザインした物品が、法律上、意匠登録の対象になるか否かを、確認させていただくサービスです。

【料金】何度でも無料

私たちJAZY国際特許事務所へのお問い合わせはこちら

▼

下記フォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンを押してください。
遅くとも3営業日以内に、お客様にご連絡(メールor電話)をさせて頂きます。
尚、特許事務所には、法律上、守秘義務(違反した場合は刑事罰)が課せられております。
安心して、必要事項をご記入ください。

は必須入力項目です

お問い合わせ項目
お問い合わせ内容
企業(団体)名
ご担当者様
E-mail
弊所からの連絡が届かない場合がございますので、携帯電話キャリア(docomo,au,softbank)のメールアドレスはご遠慮くださいませ。

連絡先TEL

こちらの個人情報の取扱いに同意された方のみ、ご送信下さい。

クリックして証明書の内容をご確認ください。
SSL暗号化通信

当サイトのお問い合わせフォームでは、プライバシー保護のため、入力情報はSSL(Secure Socket Layer)により暗号化され安全に送信されます。

▲

お電話でのご相談も受け付けております。